ツンデレラの戯れ言

 引越し業者バトル

先日、家も決まったので引越し業者を決めなくては…ということになり、今日はたくさんの業者さんの訪問見積がありました。

トップバッターは日本引越しサービス。
さっと見にこられて2tロング1台と2t1台、作業員4名で90,000円の見積もりをおいていきました。

2番手はアリさん引越しセンター。
最初に提示してきた見積もりは高かったです。2tロング1台と2t1台、作業員4名で10万超えてました。後から電話で最終値段の提示がありましたが、彼氏の手により破棄されたのか、今現在見積書が消えているので最終値段も不明です。(最終値段も、やっぱりお高めでした。)
あと、敗因は営業の方が確かに頑張っているのですが、うちらのように癖のあるお客を相手にしてないのか、対応力がイマイチでした。

3番手はダック引越しセンター。
営業力、よし。見積もりは3tロング、作業員3名で88,000円。

4番、フクフク引越しセンター。
見積もりは3tロング、作業員3名で69,300円。

5番、スタームービング。
値段に自信ありということで、提出された見積もりが見積もりは3t、作業員3名で55,650円。

6番、サカイ引越センター。
2tロング1台と2t1台、作業員4名で10万超えでした。
見積もりは下記のことがあり、彼氏の手ですぐさまビリビリに破られました。
営業力が、私個人の判断は最低。
中盤まではとてもいい営業でしたが、どんなところを見積もりとったか聞かれ私達が答え、その報告を営業さんが本部にした結果、いきなり態度豹変。
「理由のない値引きはしません。」という、強気の態度をお客に晒して帰られました。
営業なら、営業らしい対応があると思うのですが。(苦笑)
本部からの指示で、「そこ(私たちが教えた引越し屋さん)が出てきたら諦めろ。」という判断だったのは想像がつきます。
しかし、いきなり強気な態度で相手に接するのはいかがなものかなぁと。はっきりいって、営業センスなさすぎです(^^;
私のように、 「サカイさんはダメだわ。」
と、1人の営業の人の批評を会社に繋げて批評する人はたくさんいると思います。
「あなたの評価が会社全体の評価となり、ひいては他の営業の方への迷惑へつながることを覚えたほうがいいのでは?」と思ってしまいました。

7番、サンタ引越しセンター。
見積もりが彼氏の手によりどこかへ消されてしまったため、金額等を忘れてしまいました。
先ほどのサカイさんが最低だったせいで、営業に来た人がすごいいい人に思えました。
ここの営業力はすごいです。聞いたら、ずっと現場にいた人がその後営業にまわるらしいのですが、きっちりメモをとり、立方メートルを算出して見積もりをだしてました。
たぶん、ここの引越し屋さんなら載らなかったという問題もおきないでしょうし、無駄な余裕もなさすぎないでしょう。

8番、中央引越しセンター。
頑張っていきました。
2tロング1台と2t1台、作業員4名で65,000円。
営業の人も、割りと素直でまっとう。

以上で訪問見積もりは終わったのですが。。。
電話が17時過ぎから19時までひっきりなしにかかってきました。
結論。
最安値
フクフク引越しセンター、50,250円。
見積もりでは当初、3tロングとおっしゃってましたが電話にて2tと2tロングでこの値段でやるとのこと。

が、時すでに遅し。
うちらは、ちょうどこの電話の前にダックさんに決定してしまいました。
ダックさんに3tロング、作業員3名で消費税込みで60,000円だったらお願いするという話を取り付けてしまったのです。
この後、フクフクさんに乗り換えなかった訳は、ここまで必死にされると逆に不安があったからです。必死すぎて質が落ちるのでは?と。
まぁ、杞憂なのかもしれませんが。

皆さん、引越し屋さんはすぐに決めてくれと差し迫ってきます。
なんとか当日の夜中に決めようと必死です。
できるだけ安くすませたい人は、絶対に、その場で決めずに後日電話するといたほうがいいでしょう。
フクフクさんのように安くしてくれるところもありますから。
というわけで、ソラさんを見習っての引越し業者選定は終わりました。
[PR]
by id_holy | 2005-11-19 23:59
<<  バイク高い~  バトンを受け取りました >>



[パパ]と結婚しました。今は幸せに猫のように暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31