ツンデレラの戯れ言

 秋の心

金木犀の香りがすごいですねぇ。雨だから一層感じたのでしょうか?
家に帰って、テーブルの上に栗がのっているのをみて、さらに秋を感じました。

そういえば、秋の心と書いて愁いと読むそうです。
ブログを書くことを決めたのもまさにそれが原因でした。
もっとも実際に中身を書き始めたのは10/1からですが。(汗)

ブログの申し込み登録をした日は、すごく三日月が綺麗でした。
昼間は暖かかったのに、夜の空気が冷たくて。。。
まさに秋を感じてました。

当時私が書いた日記

9月28日 <秋風が吹く>
仕事が終わらず、何度も外に。
電話をかけたとき、ちょうど綺麗な三日月が見えた。

相手は忙しいらしく、幾つかの質問に対してレスポンスまでが長い。
相槌を返しながらも、邪魔のようだと判断し早々に電話を切る。

昼間の温かさはどこへいったやら。
空気が冷たい。
風の冷たさに、心まで冷えるようだ。


確か、この日記の数日前から彼氏との電話がまともな会話にならなくて
それで落ち込んでいたのだと思います。
この日も昼間メールを数通かわしたときは彼から返事がきてたのですが、
夜中、私が仕事の合間をぬって電話をしたら、彼はすごく忙しそうで
自分が邪魔している気分になって。。。

えぇ、もちろん 拗ねましたとも!!(爆)

その後どうやって彼が私をなだめたかは、また機会があったときにでも。
(あるのかなぁ。。。?)
[PR]
by id_holy | 2005-10-05 23:59
<<  彼の努力その壱~賃上げ要求~  カードの枠を狭くする方法はあ... >>



[パパ]と結婚しました。今は幸せに猫のように暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31